,医療法人社団 豊医会 竹下医院" />
tel.03-3339-6658

医院案内clinic

院長挨拶(内科担当)

院長あいさつ

竹下医院は私の妻、宇都ちひろ(小児科医)の祖父がここ野方町に昭和25年に開業致しました。
その後、義父が跡を継ぎ、平成26年義父亡き後、私が院長を務めております。

私は、何か身体に不安を感じたり、健診で異常を指摘された時に、いつでも気軽にご相談いただける医師になりたいと思っております。
治療、症状の改善はもちろん、患者様の生活習慣を見直し、心身共に快適な生活が送れるようサポートさせていただきます。
その一環である月一回の栄養士が行う栄養指導もご好評いただいております。

できるだけ患者様の負担にならぬよう、当院での治癒を心がけておりますが、入院治療が必要な際は診診連携・病診連携も盤石の体制を整えております。
待合室は車椅子で入れますが、通院が困難な方へは在宅診療も行っています。気軽にご相談下さい。
これからも身近で安心して通院していただける診療所として努めてまいります。

院長 宇都 栄作

経歴
  • 平成16年埼玉医科大学 卒業
  • 平成16年日本大学医学部附属 板橋病院 研修
  • 平成18年日本大学医学部附属 腎臓高血圧内分泌内科 入局
  • 平成23年板橋区医師会病院・社会保険横浜中央病院 腎臓人工透析科 勤務
  • 平成23年竹下医院 勤務

副院長挨拶(小児科担当)

副院長あいさつ

平成29年4月に小児科を開業いたしました。
私は中学高校を野方で過ごし、現在もこの町で2人の息子を育てております。

健康な時でも子育ては大変です。まして熱が出た、咳が止まらない等、ちょっとした事でも不安になる事があります。そんな時は「こんな事で診てもらえるかしら」「心配しすぎかな」と思わず、当院に気軽にお越しください。心配が一つなくなるだけで気持ちが軽くなります。

また、予防接種も多忙だとつい忘れがちですが、お子様の健やかな成長のためにはとても大切なことです。現在、お子様が接種する予防接種は種類も回数も多くとても複雑です。当院では予防接種を漏れなく着実に進められるよう相談・提案させていただいております。
入院加療が必要な症状・診断の場合は大学病院や地域の基幹病院をご紹介いたします。

お子様とご家族に分かりやすい説明と親身な診療を心がけ、皆様の「かかりつけ医」になるよう努めてまいります。
私もまだ子育て中です。自身の経験から得た事も皆様と共有できたらと思います。
尚、内科待合室とは別にキッズスペースがございます。ぜひ、ご利用下さい。

副院長 宇都 ちひろ

経歴
  • 平成15年埼玉医科大学 卒業
  • 平成15年東京医科大学病院小児科 入局
  • 東京医科大学病院 同関連病院 勤務
  • 平成29年竹下医院 小児科 開業

診療科目

内科

小児科

予防接種(要予約)

■接種当日に持参していただく物
・母子手帳
・予診票
 定期予防接種:区から配布される予診票
        (記入してお持ちください)
 任意予防接種:当院にてお渡しいたします。
■中野区にお住まいの方は、ロタウイルス、おたふくかぜ、インフルエンザの接種費用助成制度があります。
■予防接種のスケジュールや種類について詳しく知りたい方は下記をご参考にして下さい。

KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう

★1歳未満のお子様は、接種1時間前までに、授乳・離乳食を済ませて下さい。

乳幼児健診(要予約)

■健診当日に持参していただく物
・母子手帳
・乳児健康診査受診票

・6~7か月健診、9~10か月健診
 東京23区の方は公費で受けていただけます。

・1歳6か月健診
 中野区の方のみ公費で受けていただけます。

・1歳健診、保育園入園前健診、受験時などの入学診断書は自費で受けていただけます。

内科訪問診療

内科各種健康診断

レントゲン撮影

栄養相談

★当院では月1回、管理栄養士による栄養相談を行っております。(予約制)
患者様一人一人の状態や検査結果にもとづき、ご相談・ご指導いたします。

内科:生活習慣病(高血圧・糖尿病・脂質異常症)等
小児科:離乳食、偏食 等

上記疾患以外も対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

▲ページトップ